スーツケースの鍵を失くしてしまったら鍵屋にお任せ!

国内旅行の旅先でスーツケースの鍵を紛失してしまったり、いざ旅に出かけようと押入れから古いスーツケースを出してきたら肝心の鍵が見つからないというトラブルが発生したら、慌てずに鍵屋に連絡を取ってみましょう。即日で対応してくれる業者もたくさんあるので新しい鍵をすぐに作ってもらうことも可能です。

鍵屋ならどんな種類のスーツケースの鍵にも対応

旅行用のスーツケースの鍵にもさまざまなタイプのものがあります。昔からある鍵の種類としては、ダイヤル式になっていて数字を合わせてから鍵穴に鍵を差し込むタイプのものがあります。他にはシンプルに鍵穴に鍵を差し込むだけのタイプ、マグネットを鍵穴に当てて開閉するタイプのものなどがあります。いずれの場合でも鍵のプロなら確実に対応することができるので安心です。ただし鍵の種類によって作業にかかる費用は違いが出てくるので、まずは見積もりを出してもらえば料金の心配もなく安心して依頼することができるでしょう。

プロの鍵屋に依頼すれば最短30分から1時間以内に作業完了

出発まで時間が無い、旅先ですぐにでも鍵を開ける必要がある、など緊急で鍵屋の対応が必要なケースも多々あります。そういった場合でもプロの鍵屋は現場まで30分以内に急行してもらえることがほとんどです。鍵の修理に関しては迅速なサービスが基本ですから、どうしても心配であれば修理依頼の際に電話で一言伝えておくと安心です。ほとんどの場合は鍵屋のコールセンターなどに電話を入れて、スーツケースのどういった鍵のタイプかを伝え、緊急での対応を希望していることを伝えておけば、即対応してくれます。すぐに駆けつけてくれて作業が完了するまでに、だいたい1時間から長くて1時間半程度を見ておけば大丈夫です。

信頼できる鍵屋の見つけ方

鍵屋のサービスを見つける時には、ぼったくられたりしないか、信頼できる業者であるかどうか不安になることも多いと思います。ほとんどが良心的な鍵屋ですがなかには悪徳業者も残念ながら存在しているようです。良い業者の見分け方として、まずホームページなどをしっかり読んで見ることをお勧めします。鍵修理に関する丁寧な説明が書かれていて、できれば大体の見積価格も提示しているところも安心できます。もちろん実際に電話をかけてみて、その際のコールセンターやスタッフの対応がしっかりしていて親切かどうかというのも目安となります。

まとめ

旅先もしくは自宅などでスーツケースの鍵が紛失してしまったことがわかると大抵のかたはパニックになるかもしれません。ですが信頼できる鍵屋さえ見つかればスピーディーに問題解決することが可能です。まずは慌てずにスーツケースのメーカーや鍵の種類をきちんとメモしてから、業者に連絡を入れれば速やかにサービスを受けることができます。